同棲中の彼氏へバレンタインチョコを渡したい!その方法は?



常に一緒にいる相手だからこそ、渡し方ってどうしよう?

同棲中の彼氏やご主人。常に一緒にいるからなんだか渡すタイミングわからない。いつも一緒にいるしまぁいっか~なんて思わず、彼氏・ご主人は、あなたからのチョコを期待していないと口では言うけれど内心ソワソワ期待していますよ。

今回はバレンタインチョコの渡し方に一手間加えることで、あなたのことが可愛く見られる秘訣をお伝えします♡

誰でもできる!言葉いらずの思わず嬉しくなる季節外れの演出渡し

バレンタイン当日の朝、彼氏やご主人が目を覚ましたら何やら枕元に見慣れないラッピングされたものが・・・「これはもしかして・・・バレンタイン!?」バレンタインデーにサンタがやってきたかのような演出はユニークで面白く、童心にかえり子どもの頃のように素直に嬉しくなるでしょう。(お子さんがいる家庭で、両親がサンタだと子どもに悟られるとマズいと言う家庭はやらないほうが良いですね。)あなたもそのサプライズをされた様子を見たいなら彼氏やご主人より早く起きてスタンバイしてきましょう。

最もスタンダードな渡し方「ありがとう」と一言を添える+α

最も間違いのない王道な渡し方は「いつもありがとう」と感謝の気持ちを伝えて渡すことです。「ありがとう」と言われて気を悪くする人は誰もいませんよね?

ただ、「ありがとう」という言葉を口に出すことが恥ずかしい方もおられますよね。実は、その恥ずかしいという感情は男性から可愛く見られるにはかなり効果的です。

ありがとうと言ってプレゼントを渡した後、「こんな時しかありがとうって言わないからね!」「ありがとうって言うの恥ずかしいー!」なんて恥ずかしそうにしてる様子は男性から見ると可愛く見られます。普段から「ありがとう」と言っている方よりも、恥ずかしそうに言うありがとうは3倍以上効果的です。

もし可能であれば、ありがとうと言った勢いで「大好きです、受け取ってください!」と改めて告白してみるのも付き合い始めた頃を思い出して良いですね。

素直な気持ちをメッセージカードに添える

ありがとうと言葉にするのがどうしても恥ずかしい方であれば、バレンタインチョコと一緒にメッセージカードを入れてあげると想いが伝わります。

彼氏やご主人への素直な気持ちが書いてあるととっても嬉しいものです。メッセージカードはずっと残るものですから何度も見返すことができ気に入ってくれる方は多いです。

タイミングが合わず直接渡せない時 

バレンタインチョコは、バレンタイン当日に渡すのがベストですが、彼氏やご主人のお仕事の都合で不在なこともありますよね。そんな時にもできる渡し方があります。

部屋の中で宝探しを楽しんでもらおうテーブルの上に置かれたバレンタインチョコへの道しるべ

彼氏・ご主人が留守の間にバレンタインチョコを部屋のどこかに隠しておきます。

帰ってきた彼氏・ご主人の目がつくところにバレンタインチョコのありかを書いたヒントをメモに残し、宝探しならぬチョコ探しをしてもらいましょう。

ヒント① 表からは見えない

ヒント② 緑に囲まれている

ヒント③ 暗闇に包まれている

ヒント④ 寒いところにある

(隠し場所:冷蔵庫の野菜室)

もちろんタイミングが合えば、彼が必死に探している様子を眺めることもできて見てて楽しいですよ♪

職場で義理チョコをたくさんもらう彼氏・ご主人には

 彼氏やご主人の職場に女性がいるなら、たくさんの義理チョコをもらうかもしれません。

「一番初めのチョコは、私からね!はいどうぞ♡」と張り切って出勤前に渡すのもいいでしょう。

一番に渡したかったと伝えれば、かわいいヤツだなぁーと思ってくれます♡

帰ってきたタイミングや、お夕飯の後に渡すのもいいでしょう。仕事帰りでお疲れの体に甘い物はぴったりです。「お疲れ様♡疲れた時には甘いものがピッタリだよ。いつもありがとう」と言う言葉を添えて渡しましょう。一緒に甘いひと時を一緒に味わいましょう。

 

駆け引きバレンタインチョコ渡し

毎年手作りチョコを渡していた方限定ですが、「今年は手作りできなかったの〜ごめんね!」と市販チョコを渡して、「今年は手作りじゃないんだ・・・」と意気消沈した彼氏。その直後に本命の手作りチョコを渡し持ち上げる作戦です。いつも手作りチョコレートだったのに市販のチョコレートになった時の気持ちはガーンです。その直後に渡すことでいつも手作りだったことへの感謝の気持ちが芽生えます。その効果によって、彼が普段より一層あなたのチョコの偉大さを崇めることでしょう。ただこのような駆け引きは諸刃の刃なので相手によってはやめておきましょうね。

チョコや甘いものが苦手な彼氏には

甘いものが苦手な男性も多いです。同棲カップルであれば、彼の嗜好も熟知しているからこそできる、彼へのとっておきバレンタイン・ディナーでおもてなしはいかがでしょうか。一見チョコレートに見えるような料理も、某クックサイトで検索することで見つけることができます。『甘いもの苦手なのに、何でチョコ出すんだよー』と思わせておいて、食べたら違う!というサプライズも楽しんでもらえますよ♡

まとめ

同棲中の彼氏・ご主人へのバレンタインチョコを渡し方はいいかがでしたか?

「いつもありがとう」と感謝の気持ちを伝えて渡すことがスタンダードですが、彼氏・ご主人が喜ぶ 寝起きに渡すサプライズ、ありがとうと言うのが恥ずかしかったらメッセージを残したり、タイミングが合わなければ宝探しゲーム、こういった工夫を加えた渡し方も喜ばれて良いですね。

あなたもぜひ真似してみて、彼のことを喜ばせてあげちゃいましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です