痛いアラサー女の特徴&エピソード44選



今まで許されていたことがアラサーになるとイタイ・・・!見ている他人が恥ずかしい

人と人との関係は、お互いの我慢の上に成り立っています。アラサーになると今までは許されていたことも、相手をイライラさせてしまう原因になることもしばしば増えます。いままで自分はこうだった!ではなく、相手や周りへの配慮・社会的な協調性が必要になります。つまり大人らしさが標準になってきます。

いつも自分のことばかり考えていると「あんたといると疲れるわ・・・」といって距離を置かれ気づいた時には一人ぼっち・・・なんて人にならないよう気を付けたいですね。

まずは、痛いアラサーに対する皆さんの本音の声を聞いていきましょう。

代表的な痛いアラサーエピソード15選

1.無理をしているのがバレてますよ

余裕がないアラサー。一緒に遊んだり飲んだりするのは良いのですが、20代前半女子には負けない!かのようなテンションや言動が多々あり、男性に関してもガツガツしていて張り切り過ぎ、余裕がないのがにじみ出てきます。20代前半の若さを引きずらずにアラサーらしい知的に見える大人な対応や気遣いを心がけて欲しいですね。

2.”モテる”を履き違えているアラサー

長続きしない男相手のモテ自慢。それ、モテてるんじゃなくて「簡単にヤれそう」だと思われてるんですよ?若い頃ならそれも経験だから良いけど、アラサーになってもまだそれを「私モテてる♪」と思ってるのが痛々しい。そのくせモテ女のつもりだから「私はいつでも結婚できる」と思ってるし、ヤリ目と結婚前提の男の区別がついてから言ってくださいね

3.小文字・ギャル文字

メールをいまだに小文字を使って送ってくる友達がいます。確かに高校のとき流行りました。先日「ぉひさぁ~ぃま地元かぇってるょぁそぼぉ~」と何とも見にくいメールが届き、失礼ながら彼女の品格を疑ってしまいました。立派な社会人でビジネスマナーも身に付いているだろうに遠回しに「小文字読みにくいよ笑 もう私若くないのかな笑」と返信してみましたが、「マジうけるぅ~」と返信が来て、画面を見て疲れている自分がいます。

4.ダーリン♪と呼ぶ

久しぶりに再会した昔の先輩とお茶を飲みにカフェに行ったときの話です。昔は俗に言うぶりっこタイプの人でしたが、近況を聞くと結婚し子供も生まれて幸せにしているそうで落ち着いたんだなぁ、と思ってました。ですが、旦那さんの話になると「ダァが~」他の話をしていても「ダァが~」。聞き流していたんですが何度も言われるうちに我慢できなくなって、「ダァって何?」と聞いてしまいました。答えは「え?ダーリンのことじゃん~!当たり前でしょ!」って言われてゲンナリしたことがあります。35歳過ぎてそれはイタイですよね。

5.自分のことを棚にあげる女子会あるある

カフェやレストランで見かけるアラサー女子で、自分達のことは棚に上げて(こう言ってはなんですが可愛い、綺麗とは程遠いビジュアルで、知性・品性の欠片も感じられない女性達なのに)世間一般の男性のことを、不細工だの低収入だの、女性の扱い方を分かっていないだのと、こき下ろしているのを見ると痛いなぁと思います。「じゃあ、そんなに酷評しているあなた達はどうなのよ」とツッコミを入れたくなります

6.人によって態度が違う

男の人や上司の前ではトーンが上がり語尾にも音符がついたような話し方をしていますが、女の同僚や、嫌いな人の前では明らかに不機嫌です。ギャップが激しすぎるので、傍から見ていて呆れてしまいます。ですが、軽く注意しただけでも涙を流すので放っておくのが一番平穏に過ごせるのではないかとみんなで話しています。

自分はサバサバ系女子!と声高らかに宣言しつつ、ありえないドジをして天然を装うなど『サバサバして気が強いけど、どこか守ってあげたくなるところがあるアタシ♡』というのを見ているこちらがイラっとくるを通り越すまで推してくるところが痛いなあと思いました。

7.寂しいのはどっちだ?

付き合ってる彼氏が、いかに自分にぞっこんかをアピールしてきた時です。同棲をしていて、喧嘩をするといつも彼氏がプチ家出をするのですが、いつもすぐ帰ってきて謝ってくれる事。彼の仕事が休みの日は、自分の会社まで彼が送り迎えをしてくれて、御飯も作ってくれて尽くされている事等です。最終的に彼は私がいないと寂しがるんだよねとオノロケを言うのですが、どこか無理をしている感じが皆にバレている所が痛いです。

8.ゆるフワなアラサー

20代前半の女性が着たら似合うであろうピンクや白などの淡い色でゆるふわっとしたコーデをしている人を見ると、同じ女性としてみていてもだいぶ痛いなと思います。自分ではまだまだ若いと思う気持ちはとても良く分かるものの、若い時とは違う顔の色のトーンや衰えが淡い色によって強調されてしまうため、私は若くないと自らアピールしているも同然。早く気付いてほしいなと思いますね。

9.自分から言わせおいて嬉しそうにするアラサー

とにかく若い男の子大好きなアラサー女子がいます。飲み会の時は必ず若い男の子のそばにいき、お姉さんぶってべったりおしゃべり。私もう歳だからーとか、ちょっと太ってるからーとか言って、「そんなことないですよー」と言わせて嬉しそうにしています。ちなみに同年代女子のそばには絶対座りません。比較されて、少しではなく太ってることがわかるのが嫌なのかな?なんて(笑)

10.付き合うなら・・・って言うんかい

職場の人ですが、10代の子に混じって「〇〇(芸能人)イケメンだよね~!」「ほんとかっこいい~」といった発言をしているのをよく見ます。それだけならまだ何も思いませんが、その後に必ず「付き合うなら〇〇がいい~」とイケメン俳優や男性アイドルの名前をあげたりします。若い子なら特に何も思わないのですが、もうアラサーなのに顔の造形で男性の良し悪しを決めて騒いでいる所が子どもっぽくて痛いなぁと感じます。

11.一人称

わたしの友人はもう28歳になるのに、いまだに一人称が自分の名前です。「はね~」など、わたしとは言わずに下の名前で呼び続け、可愛い感じを出していますがもうアラサーです。合コンのときには下の名前にちゃん付けでぶりっ子しだすので、一緒にいるわたしたちの方が恥ずかしくなってしまいます。もうアラサーだからそろそろキツイんじゃないかと思います。

12.恋愛の感覚がずっと変わっていない友人

10代の頃から、恋愛の感覚が成長していない友人が痛いです。「自然に出会って相思相愛になって、結婚したい」のだそうです。しかも、「かっこいい人がいい!」のだそうです。そう言い続けて10年。彼女は理想の彼もおらず、理想の結婚もしていません。よく恋愛相談を受けますが、いつまでも幼いままの恋愛話ばかりで、思わず心の中で苦笑いです。

13.#パリピ

20代前半の子達と一緒にリムジン女子会をやってるアラサー。フリフリのドレスを身にまとってパリピ~と盛り上がってる。インスタグラムももちろんハッシュタグにパリピと書いていて、余計に痛いなと思ってしまいました。その場は楽しいだろうけど、もっと他にやることがあるんじゃないのか、現実と向き合った方がいいと思います。特に彼氏もいるわけでもなくひたすら女子力を磨いてるらしいがもう女子という言葉が似合わない年代

14.可愛いアピールで場が凍る

飲み会での後輩の友人(28歳)の話。とにかく自己アピールが激しく、自己紹介で「姫っぽいって回りに言われるので、姫ちゃんって呼んでください!!家でワンちゃんを飼っていて常に一緒じゃなきゃ嫌で、お風呂も一緒に入るの♪出張にも連れていくんだ~♪だから付き合う人は犬と姫ちゃんを大事にしてくれる人です♪」と恥じらいもなく堂々と言っていて、周囲を凍らせていました。

15.両立した痛さ

職場にいるアラサーです。外見もまつ毛エクステにディファインのコンタクト、ふりふりのミニスカートで少し若作りで見た目的にも痛いです。行動としてはミスをしたときに反省してないでしょと感じるぶりっ子な謝りかた、絶対作ってるでしょと感じる天然なふりがとても痛いと思います。若い子の天然のふりにはまだ幼さから来る可愛さを感じますが、アラサーの天然のふりは痛さしか感じません。

 痛いファッション・ライフスタイル8選

 1.ファッション・美容に全く関心がない

第一印象の重要性に気づかずそもそもファッションや美容に全く関心がないのはかなり痛いです。

2.スマホ依存

テレビを見ながらスマホを操作したり、お風呂でも肌身離さずなど、スマホを持っていないと落ち着かないという方は依存しすぎです。

3.お箸の持ち方が子どもっぽい

アラサーでも箸の持ち方が不自然な場合はとても目立ちます。どんな育ち方をしたのか疑問に思われるのは当然ながら、自分に甘くわがままという印象を与えかねません。

4.ありのままの自分

ありのままの自分=ワガママ言い放題のことではありません。ありのままとは、自分の長所・強みを理解し活かすことです。逃げるのは誰でもでき魅力的に思われません。

5.西野カナさんの歌で開き直る

西野カナさんの歌は多くの女性に支持され・共感できることが多く魅力的ですよね。ただしアラサー女子は共感して安心してはいけません。女の子ってそういうものだと開き直らないようにしましょう。また男性に女の子ってこいうものだよと理解を求め過ぎるのも注意です。

6.ブランドファッションで身を固める

ブランドを身につけているが、性格など中身が伴っていない場合は自分に自信がないのかな?と思われて一歩引かれてしまいます。

7.ムダ毛の処理を怠る

男性のほとんどは、モデルやグラビアアイドルをみて女性は毛が生えていないものだと思っているうえ、女性の間でも9割以上の方が脱毛などムダ毛への対処をされています。脇毛やスネ毛がチラリと見えてしまったらもう女とは見られなくなるくらい深刻なので無駄毛は必ず処理し忘れのないようにしたいですね。

8.SNS投稿

SNSへの投稿は自分次第です。役に立つ情報、面白い内容、周りの人たちへの感謝の言葉であれば好意的に思われます。自分(たち)を主役としない投稿をするのがコツです。

痛い性格・言動15選

 1.思ってもないのに「かわいい」と共感する

なんでもかわいいと言うと裏表のある性格だと思われ信用されません。一般的には面倒くさいと思われます。

ただ、ごく一部ですが「かわいい」というあなたを「かわいい」と言ってくれる人がいます。それは女性に対して免疫のない魅力もない男性だけです。

 2.ツンデレ

時と場合によって態度が変わる女性は面倒くさがられます。ツンデレによるギャップが効果的が有効なのは20代前半までです。アラサーからは情緒不安定な人と思われてしまうのが現実です。

3.かまってちゃん

誰かといないと不安で寂しくて不安・・・ひとり旅行に行って寂しさを鍛えましょう。

4.自分の嫌な所を受け入れることができていない

自分のことが嫌い、そんな自分を受け入れて欲しいという女性ははっきり言いますが”重い”と思われ距離を置かれてしまいます。

5.すべてに否定的

口を開けば他人の欠点を探し、愚痴、不平、不満を言うと運気も下げてしまいます。周りもそうだからと流されないためにも、キレイな言葉を使い運気を上げていきましょう。

 6.全ての話をぶちまける秘密も守れないお喋りさん

デリカシーもプライバシーへの配慮もないのは男女関係なく最も距離を置かれる存在です。

7.他人の不幸な話には興味を持って話を聞くが、他人の幸せな話に興味がない

自分より下を見て安心している女性に品性を感じられません。

8.無表情

どんな美人でも無表情で何を考えているのか分からないと思われてしまうと 恐いという印象を相手に与え知らず知らずのうちに敵を作ってしまいます。特に悪いことをしていなくても言いがかりをつけられたり、何を考えているか分からないと距離を置かれたりあらゆる面でマイナス要素です。表情豊かな方は決まって人が集まります。表情筋を鍛えて表情豊かにするだけで幸せが来やすくなります。

9.うるさい、黙れ、都合が悪いことには耳を貸さない

思春期のときによくある発言ですね。素直になれと言われてもすぐにはなれませんが、ありがとうから始めてみましょう。

10.自分の家族への態度が悪い

態度が横柄になる場合は信用が急降下します。

11.チャレンジしない。傷つきたくないから無難を選ぶ。

責任感も行動力がなくなり、言い訳ばかり多くなってしまいます。

12.感情のコントロールができていない

ついカッとなって怒るなど、自分基準でものごとを考えがちです。人はそれぞれ考えが違います。まずは相手の話を聞いて相手を理解することから始めましょう。

13.自分は男っぽいと豪語する

中身が空っぽだと思われています。

14.相手に義務や責任ばかり追及し自分は何もしない わがままモンスター

他人に理想ばかり求めず、素直に「助けてほしい」とお願いしましょう。

15.嫌いな知人女性がいる

女性が女性を嫌うと周りから面倒くさがられたり周りを巻き込んだりエスカレートしがちです。そして廻り回って自分へ返ってきて益々ストレスが増えていくことも。

痛い恋愛観・カップル6選び

1.好きなタイプが流行りの俳優

ミーハーな所は理解できますが、流されやすい人なんだなと思われないよう少し注意しましょう。

2.恋人の意見よりも女グループ間での価値観・意見を男性に押し付ける

お互いに向き合っていないと距離を置かれてしまいます。

3.言いたいことが言えず溜め込んで一気に爆発

本音を抑え込み、建前ばかりでは身が持ちません。

4.恋愛は追ったり追われたりの関係だと思い込んでいる

恋愛にトキメキを求めるのはドラマの見過ぎです。相手に安心を与える大人の恋愛をしていきましょう。

5.ネガティブな自分を受け入れて欲しい

悲劇のヒロインは周りを困らせます。自分の過去を受け止めてくれるような優しい人はまずいません。ただ重いと思われるのが一般的です。

6.母親っぽい

ちゃんとご飯は食べてる?忘れ物ない?など付き合って間もないうちはやめておきましょう。微妙な空気になります。

 

番外編 ココは男性に甘えてOK!女子が本質的に苦手なこと14選

1.車の運転・車庫入れ

2.パソコンやスマホの操作・設定・知識

3.テレビなどの配線

4.地図の読み方

5.重い荷物を持つなどの力仕事

6.説明書が読めない

7.ゴミ捨て

8.家具の組み立てや修理

9.機械の修理

10.ホラー、おばけ屋敷

11.雷

12.ゴキブリなど虫の処理

13.テント張りやバーベキューの火おこしなどアウトドア

14.高い所の荷物の上げ下げ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です