優しい彼氏の本性の見抜き方 エピソード11選



普段とても優しくしてくれるステキな男性に出会ったあなた。その男性はあなたのことを好きだと言ってくれました。嬉しい気持ちもある中、それでもこの男性で本当に大丈夫なのか、付き合っていいのだろうか心配になっていませんか?

大人な余裕のある優しさなのか、それとも本性を隠して無理して取り繕っているだけなのか?そこで今回はその優しい男性の本性の見抜き方をお伝えします。

結論からいうと、予期せぬ事態になったときに相手の本性がわかります。つまり相手男性が思い通りにならないことがあった時にどんな反応をするのか?で本性を見抜くことができるのです

予定通りにいかず不機嫌になる

過去に付き合っている男性とテーマパークに行った際、予想していたより高速道路が渋滞しており、到着時間が大幅に遅れたことがありました。綿密に計画していた予定が渋滞によって崩れた時、完全に不機嫌になり、ほとんど会話のないまま一日を過ごしました。その後、夜ご飯で入ったお店で頼んでいたメニューと異なる品物が出てきたとき、店員さんを怒鳴りつけていました。予定が狂ったことで不機嫌になるのはわかりますが、怒鳴らなくても良いのでは。と思い、その男性を見る目がだいぶ変わりました。予定が狂っても下らない話でも場を和ませてくれようとする余裕のある男性だったら良かったなと思いました。

失敗に対してネチネチ

たまたま時間が合ったので、私が前から気になっていたレストランに行くことになったものの、残念ながらその日は定休日でした。きちんと調べておかなかったことを謝って他のお店を提案したのですが、相手は「時間を無駄にした。前もって定休日を調べるのが常識。」とネチネチ言うばかりで他のお店探しもしてくれませんでした。その後も終始不機嫌で文句を言われ続けたのでうんざりしました。

自分の非を認めず一方通行で激怒し謝らせる

思い通りにならなかったとき、私の知っている男性はとても激怒します。何が悪いか、と考えるより先に私に対して「使えない」「役に立たない」等の暴言を浴びせてきます。その後冷静になったあと、私に謝罪をしてくるときもあれば、反省をせずずっと怒っているいるときもあります。自分が悪いという考えにはまず至りません。他人に当たり散らし、他人のせいにし、自分が悪いと頭でわかっていてもなかなか謝ることはしません。争い事が嫌な私は誰が悪かろうととりあえず謝るのですが、近頃は「お前謝ればすむと思ってるだろ」と悪態をついてきます。面倒な人としか思えません。

ご機嫌を取っていなければ無視する

20代前半にお付き合いした方はとてもプライドが高い方だったので自分の思い通りにならなかったら私の事を無視し、一切会話をしてくれなくなりました。私が話しかけても私がいないかのような対応をされました。だいたいその態度は1日に終わるのですが酷い時は1週間ぐらい無視される事もありました。最初はそうならないように彼のご機嫌とりをしてたのですが疲れてしまったのでお別れしました。

いつも穏やかな人でも正当化しようとする本性は厄介

いつも穏やかで自分のことよりも相手のことを気にするタイプと思っていましたが、思った通りの行動をしないと、正論を押し付けてきて説得しようとしてきます。いくらいっても納得してくれないのはなぜか?なぜそれが理解できないのか?どうしてこんなこともできないの?相手の気持ちを理解できない君は最悪だ。もっと自分の人生を考え直せまで言われたことがあります。そして、最終的には黙り込んで話をしなくなりますが、時間をおいてさらに改めて説得してきます。今思えば完璧主義で相手のことを気にするタイプに見えたのも上辺だけだったんだと落胆したことがあります。

自分が一番だ

思い通りにならないと口調がどんどん荒くなる男性がいました。徐々にエスカレートするので最終的に攻撃的になります。人に当たるわけでなくモノにあたり、こちらを脅すように暴言を吐き捨てモノにあたります。普段は優しくて滅多に怒らない人ですが自分が一番なので思い通りにいかないと怒るのです。ドアも音をたてて閉めたり、何かにつけて音を立てて今自分は機嫌が悪いぞアピールを繰り返します。結局いつも何も解決しないので私自身が病んでしまいます。

子供のようなマイルールを押し付ける

以前付き合っていた男性の話です。彼は普段はとても温厚な人なのですが、私との間でうまく思うようにいかないことがあるとデタラメな子供のような振る舞いをすることがありました。例えば、彼がご飯を食べたくて、私があまりお腹が空いていないときなど「本当にそれで自分の彼女なのか、彼女だったら自分を愛してくれているゆえに食べたくなくても食事の場に付き合うのが普通だ。」などとおかしな理論で私のことを責めました。彼のほうが6つ年上だったのですが、彼のことを幼すぎて一緒にやっていけないと感じてしまったエピソードです。結局彼とはその後別れました。

保留にしようとしたらお説教

会って2回目。一回り年上の男性から結婚前提の交際を申し込まれました。もう少しお互い知り合えたら考えたいと伝えた所、いい歳して何言ってるの?だから28歳になっても結婚してないんだよ、といきなり延々と説教。私のことよりも一回り上のあなたの方が問題なのではとおもいました。最後には力尽くで押し倒そうとしてきたので即サヨナラでした。

落ち込むけど素直で誠実

私の誕生日の時に食事に誘ってくれて予定もなかったので行く事になりました。前もって何系が食べたいのか聞かれ何でも良かったんですが肉系と答えたらお店をネットで調べて見つけてくれたんですが、予約してなかったみたいで行ったら待ち時間が結構あったので違う店に行く事になった時、最初は不機嫌そうにしているように見えて帰ろうと思っていたら自分の責任だと何度も謝ってきました。会ってから帰るまで自分の中で流れを決めていたらしく不機嫌になった訳ではなく、申し訳ないと思い落ち込んでしまったと正直に話てくれました。私の為に色々と考えてくれていたり思いを正直に言ってくれた事が私的には誠実な人だと感じました。

寂しくて号泣

昔付き合っていた彼氏と一時期同棲していました。当時私の仕事が忙しすぎて、体調を崩してしまって、実家で療養することになりました。彼氏は、実家に帰ってほしくない、自分が出来るだけサポートするからと言ってくれていたのですが、私は家事を彼氏に全部任せるのは申し訳ないし、実家に帰った方が気が楽だからと断りました。すると彼氏は大号泣。どうしたの?と聞くと、泣きながら、一回実家に帰ったら、もう帰ってこない気がする。と言いました。寂しいのはわかるのですが、私の体調を気遣い、自分は大丈夫だからちゃんと治しておいでとどんと構えて欲しかったです。

心配してくれた本当に優しい人

旅行に行ったときに生理が始まってしまい2日目の観光に行く予定がほとんど行かなくなってしまいました。誕生日の旅行でしたし、観光を楽しみたかったと思います。しかし、何か文句を言うことは全くなく体調を気遣ってくれました。また、もう切り上げて帰ろうとも言ってくれました。生理が辛かったのですが優しくしてくれてすごく嬉しかったです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です