LG V30+どこが凄いの? iPhoneXとの性能比較



日本でのスマホシェア率の66%はiPhoneで占めており直感的な操作性や安定したその実力は多くの方に支持されいます。しかしここ近年、そのiPhoneに対抗するAndroidスマホも登場してきました。その中で驚きのハイエンドスマホがLGエレクトロニクスの V30+です。iPhoneXと同じ有機ELディスプレイを有し色鮮やかさと省エネ性を兼ね揃えています。さらにカメラレンズも2つ搭載されそれぞれに優れた特長があります。V30+の驚きの実力を最新モデルであるiPhoneXと比較します。ほぼ互角な両者ですが目的によってはV30+も魅力的です。まずはオフィシャルCMからご覧ください。

LG V30オフィシャルCM

TWICE出演のCM

主な仕様

iPhone X V30+
サイズ 143.6×70.9×7.7 152×75×7.4
重量 174g 158g
ディスプレイ解像度 5.8インチ有機EL

2436 x 1125

458ppi

6.0インチ有機EL

2880 x 1440

538ppi

メモリ A11 Bionic

3GB

Snapdragon 835

4GB

ストレージ 64 or 256GB 128GB
防水・防塵
ワンセグ/フルセグ ×
バッテリー容量  2,716mAh ドコモ3,060mAh

au  3,300mAh

f値 12MP F1.8広角

12MP F2.4望遠

16MP F1.6標準

13MP F1.9広角120°ワイド切替

ビデオ撮影 最大4K 60fps 最大4K 30fps
ワイヤレス充電
セキュリティ FaceID、パスコード 指紋、顔認証、音声認証、ノックコード

ポートレートモード VS 広角120°ワイドカメラ

iPhoneXではポートレートモードというカメラ撮影時に自然なボケを生み出してくれる、まるで一眼レフカメラで撮影したようなプロのような写真を撮ることができ人物やペットなど迫力を与えます。一方、V30+は前身モデルであるV20proから引き継がれている120°広角ワイドの撮影が可能で、広い範囲を瞬時に撮影することができます。これにより一人の人物だけでなくグループでの撮影や背景の美しさをより強調できます。

3Dグラフィックゲーム VS 軽快なブラウザスピード

iPhoneXはメモリが3GBでありながらもアプリの動作はどのスマホよりも群を抜いて優れています。3Dゲームの重い動作にもスムーズに対応します。そしてV30+もメモリ4GBで十分な容量が確保されておりAndoroidスマホの中ではトップクラスの性能でストレスのない軽快な動作をもたらしてくれます。さらにiPhoneXと比較してより優れているのがインターネットブラウザの読み込みの速さです。ブックマークからの呼び出しやキーワード検索で表示される結果の応答がとても早いです。

ケースの種類が圧倒的なiPhone VS Daydream対応のエンタメV30+

最後にアクセサリーです。iPhoneシリーズではご存知の通り保護ケースは何万種類もありファッション性に優れています。カード収納ケース付きや女性に嬉しいミラー付きタイプはもちろん、デザインやカラーまで指定できるオーダーメイドも手頃な価格で作れるようになりました。一方iPhoneと比較すると保護ケースの選択肢が少ないAndroid機種ではありますが、V30+はgoogle Daydreamに対応しエンターテイメント性に優れています。映画館以上のコンテンツや高画質VRゲームを楽しめます。

V30+ ドコモとauとの違いは?

auはisai LGV35という名称でauオンライン価格82,000円(税抜)にて発売中。なお他社からMNPのりかえにより50000円以上割引になる「Android MNP au購入サポート」は対象外です。またB&Oハイレゾイヤホンは付属しません。本体カラーはドコモにはないモロッカンブルーを選ぶとこができます。

ドコモはL-01Kの名称で月々サポートによる割引適用で実質45,600円〜。MNP乗り換えの場合、実質24,600円〜発売中。付属品にB&Oハイレゾイヤホンが同梱されます。さらにキャンペーンで先着数量限定でgoogle Daydream View(12,000円相当)がプレゼントでもらえます。受け渡しは店頭にて受け取れますが、購入前にDaydream View特典が付いてくるかドコモショップ店員さんに在庫確認してみましょう。また1万台限定のジョジョの奇妙な冒険とのコラボモデル「L-02K」も3月に発売予定です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です