時間に追われてる!?すぐできる時短ワザ&便利アイテム15選



お仕事が終わって家に帰ってゆっくりリラックス・・・そうしたいけど、あれもしなきゃこれもしなきゃとバタバタ。せっかくの休日もバタバタ。もし家庭のある方なら誰かに手伝ってもらったり役割分担したいけど誰も手伝ってくれない。そんな日が続くとストレスも溜まるばかりですよね。そこで今回は、あなたがリラックスする時間を作れる時短ワザ&便利アイテム15選です。気になる話題のモノまで特集します。

無洗米

お米を研ぐ手間がいらず、お水を入れてスイッチオン。それだけで時短になります。冬は冷たい水に触れる必要がないところも良いですね。

お米を炊くついでにゆで卵

お米を炊くついでに、アルミホイルで包んだ卵を入れておきます。あとは炊飯器のスイッチを押すだけでふっくらご飯一緒にゆで卵が出来ちゃいます。火加減も茹で時間も気にしなくていいので楽チンですよ。

電子レンジで節電・時短

料理の定番ワザですが、野菜を茹でる時、ガスコンロでするとまずお湯を沸かして、それから野菜が柔らかくなるまでに時間もガス代もかかりますが、電子レンジを使うと同じ調理でも15分が5分ほどに縮められます。またガス代、電気代がかなり節約できるのでいいことずくめです。

圧力鍋

少しの加熱でガス代も節約でき、無駄に水分を飛ばさずに済むうえ、野菜に含まれる栄養素もあまり損なわずに食べることができます。

キッチンばさみ

煮込み料理を作る時、包丁とまな板を使わずに鍋の中でキッチンばさみを使って食材を切ります。キッチンばさみなら、みじん切り・乱切りなどの切り方も簡単で洗い物も少なくて済みます。みょうがや大葉などの薬味もキッチンばさみで大きく時短できます。

部屋干し・梅雨の時期は新聞紙を敷く

干した服の下に新聞紙を敷いておくと、湿気を吸収してくれ乾くまでの時間が早くなります。部屋干しや梅雨の時期におすすめです。乾燥機を使わなくていいので節約になります。

干した衣類はそのままクローゼットへ

洗濯物はハンガーで干し、乾いた衣類はそのままたたまずクローゼットへ。畳む手間が省けるので楽チンです。

ノーアイロンシャツ

シャツでお仕事をされている方にはとってもおススメなのがノーアイロンシャツです。これは本当にアイロンする必要がありません。見た目はキッチリしているのに、着心地はポロシャツに近く、ストレッチも効いていて良いです。さすがに冠婚葬祭には不向きかもしれませんが、お仕事用ならノーアイロンシャツです。毎日アイロン掛けから解放されるのは最高ですよ。

ボディクリームとストレッチは同時に

風呂上りにボディクリームを塗るとき、開脚ストレッチをしながらすると一石二鳥で時短になります。わざわざストレッチの時間を取らずに済むのでおススメです。

髪にも優しいドライヤーの時短ワザ

お風呂上りに長い髪をドライヤーで乾かすのって大変ですよね。髪を短くするか悩まれる方も多いのではないでしょうか。しかしなんと、乾いたタオルを頭に被せてドライヤーを使えば早く乾かすことができちゃいます。ドライヤーを当てると水分はタオルへ吸収され、そのまま水分はドライヤーの熱で逃げていきます。さらに高温のドライヤー熱が直接髪へ当たらないため、髪のダメージも少なくなります。時短ができて髪にも優しいならもうやるっきゃないですね。

基礎化粧品は混ぜて塗る

朝のお化粧はとっても面倒ですよね。一つずつ基礎化粧品を乗せて行く時間が惜しいですよね?そこでおすすめな方法は、乳液、日焼け止め、BBクリームを適量取り全て手の甲で混ぜてから顔に塗ります。これだけのことですが、朝のメークが7分くらい短縮されて出勤するまでの時間を効率よく使うことができます。ちなみに化粧品選びは混ぜるために全てクリーム系のテクスチュアが伸びやすいものを選ぶところがポイントです。簡単なのでぜひ試してみてください。

ネットスーパー・食品宅配サービス

新鮮な野菜やお肉、お米や飲料水などが気軽に注文でき、自宅まで配送してもらえるサービスです。大手スーパーも多く参加しており配送地域も拡大しており利用者もどんどん増えています。スーパーだと重たい荷物にもなり1度に買える量も限られ、さらに悪天候だと足元や雨に気をつけなければなりませんが、宅配サービスなら買い物に行く回数も減り、余計なものを買わなくもなり経済的・時短にもなりますよ。

ごみ箱のなかに次の袋をスタンバイ

あなたはごみ箱にかけるビニール袋のストックは別の場所へ置いていませんか?わざわざごみ袋をストックしている所へ取りに行くのは面倒くさいですよね。実はごみ箱の底に何枚か入れておくようにしておけば、わざわざ取りにいく必要もなく、ごみ捨てと新しい袋のセットが同時にできちゃいます。

お掃除ロボット

床に落ちている髪の毛、お菓子のクズ、ほこり、気になると「お掃除しなきゃ・・・」とストレスですよね?お掃除ロボットならあなたが日中お仕事をして自宅にいない時でも、指定時間に勝手にお掃除してくれているので助かりますよ。充電もお掃除ロボットが自動でするタイプも増えてきているので手間がいりません。10万円の高級機もありますが、2万円程度でも十分な性能です。バリアフリーで3部屋以上あるなら迷わず「買い」です。

食洗機

あんな機械で本当に落ちるのか!?と不安の声も多い食洗機ですが、ほとんどの汚れが驚くほどスッキリ落ちちゃいます。「鍋にくっついたカッチカチになったコゲ」だけが唯一取れるか取れないかといった具合で、ギトギトの油汚れでもなんなく落ちます。高温スチームの威力はすごいですよ。食洗機は時短のほか、水道代の節約にもなりますし、なにより手荒れの心配がなくなるのが一番のメリットではないでしょうか。食洗機は据え置きタイプが8万円~、キッチン内蔵タイプが16万円~と高額ですがメリットもたいへん多いです。

まとめ

あなたの生活リズムのなかで時短に繋がる役立つアイデアはありましたか?どれもほとんど毎日のことなので、1つずつ取り入れていけば、毎日の~~しなければならないという時間に追われるストレスから解放されますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です